ペルソナ

ペルソナWebサービス登録 利用規約

ご利用規約の確認

「ペルソナWebサービス」のご利用に際し、最初にご登録が必要です。
登録には、以下の規約類に同意いただく必要があります。

個人情報の取り扱いについて

お客様の個人情報をお預かりするにあたり、そのお預かりした個人情報を安全に
管理し、適正に使用することを最も重要な責務と捉え、個人情報保護に努めております。

【事業者名】

  株式会社ペルソナ


【個人情報保護管理者】

  取締役常務執行役員


【利用目的】

  会員限定の以下のサービスのために利用し、それ以外の目的に利用することはございません。

   1)阪急百貨店・阪神百貨店でのお買上げ積算額・明細・ポイント率照会

   2)ポイントの照会

   3)商品やサービス情報のお知らせ、キャンペーン情報の登録・配信


【第三者への提供】

  法令で定める場合を除き、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に

  提供することはございません。


【個人情報の取扱い業務の委託】

  当社の個人情報の保護水準にある企業を選定し、守秘義務契約の取り交わしを行ない、

  個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行ないます。


【個人情報提供の任意性】

  お客様が当社に対して個人情報を提供することは任意です。

  ただし、個人情報を提供されない場合には、当社からの正確な情報・サービスが提供

  できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。


【個人情報の開示請求】

  個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、

  消去及び第三者への提供の停止を要求する権利があります。詳細については

  下記「お問い合わせ窓口」までご連絡いただくか、「個人情報の取扱い・開示等について」

  ご確認ください。


【お問い合わせ窓口】

  〒530-0013

  大阪市北区茶屋町19番19号 アプローズタワー15階

  TEL 06-6373-2600

  お客様相談室


【共同利用】

  お問い合わせの対応や サービスの向上等のために、H2Oリテイリンググループ内で共同利用

  いたします。

  H2Oリテイリンググループ各社の社名は、「H2Oリテイリンググループ企業一覧」をご確認ください。

  なお、共同利用の内容は、以下のとおりです。

  (1)取得した情報を分析し、趣味・嗜好に応じたH2Oリテイリンググループの商品・サービス・

     イベント(催し)・生活・文化等の各種情報の提供を行うため。

     ただし、会員は、本項の営業案内の送付停止または再開の申請を、当社または阪急阪神

     百貨店に対して行うことができます。

  (2)取得した情報を分析し、市場調査・商品開発・リニューアルなどのためのマーケティング

     活動のため。

  (3)上記(1)(2)を含むH2Oリテイリンググループ各社で利用する目的、範囲につきましては、

     当社の「プライバシーポリシー」をご確認ください。

     なお、個人情報の利用は運営会社において各社が責任をもっておこないますが、共同利用責任会社

     は、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社とします。

ペルソナWebサービス利用規約

ペルソナWebサービス利用規約

第1条(本規約の範囲)

  1. 本規約は、株式会社ペルソナ(以下「当社」といいます)が本サービス(第2条第4項にて定義)を、当社が発行するカードの会員(第2条第2項にて定義)のうち、Webメンバー(第2条第6項にて定義)が利用することに伴う、当社とWebメンバーとの間の事項のすべてにわたり適用されるものとします。
  2. 本規約は、Webメンバーに関し、登録、登録条件、義務、運営ルールその他を定めたものです。
  3. グループ会社(第2条第1項にて定義)および当社は、本規約などについて、民法の定めに基づき、変更できるものとします。この場合、変更後の内容と適用開始日を、インターネットまたはその他相当の方法であらかじめ公表するものとし、公表の際に定める相当な期間を経過した日から適用されるものとします。ただし、利用者の利益に適合しておりかつ軽微な変更については、公表のうえ直ちに適用することがあります。
  4. 本規約の一部が不正または無効である(何らかの理由で施行できない)場合は、その規約は可分であると見なされ、それ以外の規約の有効性および拘束力に影響をおよぼすことはありません。

第2条(定義)

  1. 「グループ会社」とは、当社を除く阪急阪神ホールディングス株式会社、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社および東宝株式会社並びに当該各社が発行する有価証券報告書に記載されている会社等のグループ会社をいいます。
  2. 「会員」とは、当社が運営する会員組織に属する者をいいます。
  3. 「ホームページ」とは、当社所定のホームページをいいます。
  4. 「本サービス」とは、当社がホームページにおいて提供するサービスをいいます。
  5. 「利用登録」とは、本サービスの利用を希望する会員が、当社に対して申請したうえ、当社が本サービスの利用を承認して登録することをいいます。
  6. 「Webメンバー」とは、本規約を承認のうえ申請し、当社に承認されて利用登録を完了した会員をいいます。

第3条(本サービスの内容など)

  1. 本サービスで提供するサービスは、主として以下のとおりとします。
    (1)ご使用のカードに応じて、阪急百貨店・阪神百貨店でのお買物に関する以下の照会などに関する情報の提供

    ペルソナカード

    ペルソナSTACIA
    アメリカン・エキスプレスR・カード

    ペルソナSTACIAカード

    博多阪急エメラルドカード

    ソレーナSTACIAカード

    優待率照会

    -

    ポイント率照会

    今年度ポイント率照会

    ポイント率照会

    優待率適用期間照会

    -

    -

    -

    -

    お買上げ積算額照会

    -

    お買上げ積算額照会

    今年度お買上げ累計額照会

    -

    お買上げ明細の照会

    お買上げ明細の照会

    お買上げ明細の照会

    お買上げ明細の照会

    -

    (2)グループ会社が提供するポイントの照会・Eメール配信、その他ポイントの蓄積などに関する情報
    (3)グループ会社および当社が提供するキャンペーン情報の登録・照会
    (4)グループ会社および当社が提供する会員限定のサービス
    (5)グループ会社および当社の商品やサービス、営業案内、あるいは会員特典にかかわる情報
    (6)その他グループ会社および当社所定のサービス
    (7)グループ会社または当社が提携する第三者(以下「提携先」といいます)による所定のサービス
  2. 本サービスの内容は、民法の定めに基づき、変更できるものとします。この場合、変更後の内容と適用開始日を、インターネットまたはその他相当の方法であらかじめ公表するものとし、公表の際に定める相当な期間を経過した日から適用されるものとします。ただし、Webメンバーの利益に適合しておりかつ軽微な変更については、公表のうえ直ちに適用することがあります。

第4条(利用設備等)

本サービスの利用を希望する会員は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な端末、通信機器、ソフトウエア、電話利用契約およびインターネット接続契約などを準備するものとします。


第5条(Webメンバーおよびその登録)

  1. 本サービスの利用申込みができる者は会員であることを条件とします。ただし、仮カード会員その他所定の会員については利用登録できないものとします。
  2. 本サービスの利用を希望する会員は、本規約を承認し、インターネット上で、カードの会員番号、Eメールアドレス、その他本サービス所定の項目を入力のうえ、ID・パスワード(以下「認証情報」といいます)を申請することとし、認証情報の登録をもって、利用登録が完了したものとします。 なお、登録に必要な所定の項目は、当社が随時変更できるものとします。Webメンバーは当社が認めた範囲内で、IDの変更ができるものとします。
  3. Webメンバーは、Eメールアドレスなど、登録した内容に変更があった場合は、遅滞なく本サービス所定の方法にて当社に通知するものとします。
  4. Webメンバーは、本サービス所定の方法で申請することにより、本サービスの利用を中止することができるものとします。

第6条(認証情報の管理)

  1. Webメンバーは、善良なる管理者の注意をもって認証情報を管理するものとします。また、認証情報を第三者に貸与、譲渡などをしてはならないものとします。
  2. Webメンバーは、第三者による認証情報の不正使用が判明した場合、当社に直ちに届け出るものとします。
  3. 本サービス利用の際使用された認証情報とWebメンバーがあらかじめ登録した認証情報が一致した場合、当社はWebメンバー本人による利用と見なし、使用上の過誤または第三者による不正使用等による損害については、当社に故意、重過失がない限り、その責任を負わないものとします。

第7条(本サービスの運営および中止ならびに追加・変更)

  1. 本サービスの提供は、当社が定めた所定の時間におこないます。
  2. 当社は、事前に告知なく以下の理由により本サービスの運営を一時停止、中止する場合があります。
    (1)本サービス運営に必要な機器、システムの保守点検
    (2)システムの切替えによる設備更新
    (3)天災、災害による装置の故障
    (4)その他当社が必要と判断した場合
  3. 本サービスの一時停止または中止に起因して生じたいかなる損害についても、当社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。

第8条(禁止事項)

  1. 当社は、Webメンバーの次の行為を禁止します。
    (1)本サービス利用・登録をおこなう際、虚偽の情報を送信、登録する行為
    (2)本サービスによって得られた情報を営利行為に利用する行為
    (3)法令に違反する行為、または違反するおそれのある行為
    (4)本サービスの権利の譲渡にあたる行為
    (5)その他、当社が不適当と認めた行為
  2. 本サービスの内容、情報など本サービスに含まれる著作権、商標権その他の知的財産権等は、すべて当社その他の権利者に帰属するものであり、Webメンバーはこれらの権利を侵害し、または侵害するおそれのある行為をしてはならないものとします。

第9条(登録の抹消)

  1. 当社は、Webメンバーが以下のいずれかに該当した場合、登録された認証情報をWebメンバーに事前事後に通知することなく削除し、利用登録を抹消できるものとします。
    (1)Webメンバーが退会するなど、当社カード会員資格を喪失した場合
    (2)Webメンバーが認証情報登録の際、もしくは本サービス利用の際に虚偽の申告、登録をした場合
    (3)Webメンバーがカード不正使用によって被害が発生したときや、当社に届け出た氏名、勤務先、住所、カード代金支払口座等に変更があり、直ちに当社所定の届出用紙により手続きをおこなわなかった場合など正確な本サービスの提供が困難と予測される場合
    (4)Webメンバーが本規約、当社会員規約に反する行為をするなど、当社が不適当と認めた行為をおこなった場合

第10条(通知および情報提供)

  1. Webメンバーは当社所定の届出をすることにより、必要通知、および事前登録型メールを除くEメールによる情報提供中止を依頼できるものとします。
  2. 当社が、登録されたEメールアドレスに対して通知や情報提供をおこなったことにより、Webメンバーまたは第三者に対して損害が発生した場合、当社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。
  3. 本サービスの利用および本規約に基づくWebメンバー宛ての諸通知は、Webメンバーが登録したEメールアドレスにその内容を送信した時をもって通知したものとします。
  4. Eメールの管理をおこなうプロバイダーのシステムの事故、Eメールアドレスの変更をおこなったにもかかわらず変更後のEメールアドレスの届出をおこなわなかった場合は、最終届出のEメールアドレスに宛てて諸通知の内容を送信した時をもって通知したものとします。

第11条(個人情報の取扱い)

  1. 1.Webメンバーの個人情報は、当社および株式会社阪急阪神百貨店を含むH2Oリテイリンググループ各社(以下「運営会社」といいます)にて共同で利用いたします。H2Oリテイリンググループ各社の社名は、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社のホームページ(https://www.h2o-retailing.co.jp/ja/company/group.html) をご覧ください。共同利用の内容は、以下のとおりです。
    (1)共同して利用する個人情報の項目
     メールアドレス、氏名、その他本サービスの利用登録時にご登録いただいた個人情報、
    Web・SNS等の閲覧履歴、行動履歴等に関する情報。
    (2)共同して利用する目的
    ⅰ.取得した情報を分析し、趣味・嗜好に応じた運営会社の商品・サービス・イベント(催し)・生活・文化等の各種情報の提供を行うため。
    ⅱ.取得した情報を分析し、市場調査、商品開発、リニューアルなどのためのマーケティング活動のため
    ⅲ.上記ⅰ.ⅱ.を含む運営会社で利用する目的、範囲につきましては、当社のプライバシーポリシー(https://www.persona.co.jp/privacy/)をご覧ください。なお、個人情報の利用は運営会社において各社が責任をもっておこないますが、共同利用責任会社は、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社とします。
  2. 当社および運営会社は、適切なセキュリティを確保し、個人情報を安全に保管します。
  3. あらかじめWebメンバーからご了解をいただいている場合および次の場合を除き、運営会社以外の第三者に個人情報を提供・開示しません。 1. 個人情報の取り扱いを、外部に業務委託する場合、 2. 収集した個人情報をもとにおこなう、マーケティング調査・運営会社のサービスや商品等に関する利用や嗜好などの傾向分析データなど、個人が特定できない方法・形式によって第三者に開示・提供等する場合

第12条(免責事項)

  1. 当社は、本サービスより得られた情報の正確性・有用性等を保証するものではありません。また、本サービス利用により生じたいかなる損害についても、当社に故意または重過失がない限り、責任を負わないものとします。
  2. 本サービスにおいて当社が採用する暗号技術を含めたシステム上の安全対策等は、当社が妥当と判断する限りのものであり、その完全性、安全性等に関していかなる保証もおこなわないものとします。
  3. 当社は、ダウンロード等により発生したコンピューターその他の機器の損害や、コンピューターウィルス感染等による損害について当社に故意または重過失がない限り、責任を負いません。

第13条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第14条(合意管轄裁判所)

Webメンバーと当社との間で訴訟の必要が生じた場合、大阪地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第15条(本規約の優先)

本規約に定めない事項については、当社が発行するカードの各会員規約および会員特約によるものとし、本規約と当該各会員規約および会員特約の内容が一致しない場合には、本規約が優先されるものとします。

(2022年4月改定)



Sポイントメンバーサイト利用規約

第1条(目的)

本規約は、Sポイント対象カードの会員に対して、株式会社阪急阪神ポイント(以下「当社」といいます)が運営するサイト「Sポイントメンバーサイト」(以下「メンバーサイト」といいます)を利用することで提供されるサービスの内容とそれを受けるための条件を定めるものです。

第2条(定義)

  1. 「Sポイント対象カード」とは、「Sポイント」のロゴを付したSポイントの保有残高を証するカードおよびそれに類するものとして当社が指定するものをいいます。
  2. 「カード発行会社」とは、Sポイント対象カードを発行する法人および団体をいいます。
  3. 「グループ会社」とは、当社およびカード発行会社を除く阪急阪神ホールディングス株式会社、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社および東宝株式会社並びに当該各社が発行する有価証券報告書に記載されているグループ会社等のグループ会社をいいます。
  4. 「Sポイント優待店」とは、Sポイントサービスへの加盟について当社所定の手続きで申し込み、承諾された個人・法人および団体をいいます。
  5. 「会員」とは、Sポイント対象カードの会員をいいます。
  6. 「本サービス」とは、当社またはカード発行会社がメンバーサイトにおいて提供する第6条の内容のサービスをいいます。
  7. 「利用登録」とは、本サービスの利用を希望する会員が、当社に対して申請し、当社およびカード発行会社が利用を承認して登録することをいいます。
  8. 「利用者」とは、本規約等に同意のうえ申請し、当社およびカード発行会社に承認されて利用登録を完了した会員をいいます。
  9. 「登録情報」とは、利用者が利用登録時に申請した属性情報、Eメールアドレスその他の情報およびID・パスワードの情報をいいます。
  10. 「本規約等」とは、本規約のほか、第6条第1項の各種サービスにおける「ご案内」、「ご利用上の注意」その他の注意事項および別途定める規約などの総称をいいます。

第3条(利用登録など)

  1. 本サービスの利用を希望する会員は、本規約等に同意のうえ、当社所定の方法により、カード発行会社の定める会員番号、パスワード、Eメールアドレスその他の必要事項を申請するものとします。
  2. 当社は、前項で申請した者のうち、本サービスの利用を承認した者に対して、同人を特定する番号(以下「ID」といいます)を発行します。
  3. IDの発行を受けることで、利用登録の完了とします。
  4. 利用登録は、カード発行会社の定める会員番号毎に行うものとします。同一の会員番号について再度利用登録を行った場合、従前のIDおよびパスワードは効力を失うものとします。
  5. 利用者は、当社所定の方法で申請することにより、本サービスの利用を中止することができるものとします。

第4条(登録情報)

利用者は、Eメールアドレスなど登録情報の内容に変更があった場合、直ちに当社所定の届出を行うものとします。

第5条(利用登録解除)

  1. 利用者が利用登録解除をするときは、当社所定の登録解除ページで、所定の方法により、登録解除を行うものとします。
  2. 本サービスを利用することにより発生した利用者の一切の債務は、登録解除があってもなんら影響なく、その処理に必要な限度でなお本規約等が適用されるものとします。

第6条(本サービスの内容など)

  1. メンバーサイトで提供する本サービスの内容は、主として以下のとおりとします。
    〔1〕Sポイントの照会・合算・交換、Eメール配信などに関する情報の提供
    〔2〕利用者の登録情報の照会・変更、キャンペーン情報の登録・照会・案内
    〔3〕Sポイント優待店、グループ会社、当社およびカード発行会社に関する情報の提供
    〔4〕Sポイント優待店、グループ会社、当社およびカード発行会社が提携する第三者(以下「提携先」といいます)ならびにその他第三者に関する情報の提供
    〔5〕当社、カード発行会社、グループ会社および提携先によるアンケート
    〔6〕その他当社、カード発行会社、グループ会社および提携先による所定のサービス
  2. 本サービスの内容は、民法の定めに基づき、変更できるものとします。この場合、変更後の内容と適用開始日を、インターネットまたはその他相当の方法であらかじめ公表するものとし、公表の際に定める相当な期間を経過した日から適用されるものとします。ただし、利用者の利益に適合しておりかつ軽微な変更については、公表のうえ直ちに適用することがあります。

第7条(本サービスの利用方法)

  1. 利用者は、メンバーサイトにおいてID、パスワード等当社が指定する本人認証に必要な情報(以下「認証情報」といいます)を入力し、本サービスを利用することができるものとします。
  2. 当社は、入力された認証情報の一致を確認することにより、その入力者を利用者本人とみなします。
  3. 利用者は、本規約等を遵守するものとします。
  4. 利用者が本サービスを利用する際にかかる通信費等は、利用者の負担となります。

第8条(提携先サービス)

  1. 利用者は、本サービスを通して提携先が提供するサービス(以下「提携先サービス」といいます)を利用することができるものとします。
  2. 利用者は、提携先サービスを利用する場合、本規約等のほか、提携先の定める規約などに従うものとします。
  3. 当社およびカード発行会社は、提携先サービスの内容について、当社またはカード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。

第9条(利用者の管理責任)

  1. 利用者は、自己の認証情報が本サービスまたは提携先サービスにおいて使用されるものであることを認識し、厳重にその管理を行うものとします。
  2. 利用者は、認証情報の使用・管理について一切の責任を負うものとし、認証情報を使用してなされた一切の行為について、自己が行ったものとみなされることを承諾するものとします。
  3. 認証情報が利用者の意に反して第三者に知られた場合および失念した場合、利用者は直ちに当社にその旨を通知して当社の指示に従うものとします。
  4. 当社およびカード発行会社は、認証情報が第三者に使用されたことによる損害について、当社またはカード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。
  5. 利用者は、理由の如何を問わず、認証情報を第三者に使用させてはならないものとします。
  6. 利用者は、自己の認証情報が使用されて当社、カード発行会社、グループ会社または提携先その他第三者に対して損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないものとします。
  7. 利用者は、認証情報が第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を通知するとともに、当社またはカード発行会社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。なお、当社への通知については、改めて文書での届出が必要な場合があります。
  8. 利用者は、次の行為を行わないものとします。
    〔1〕本サービスに情報登録を行う際、虚偽の内容を送信・登録する行為
    〔2〕本サービスにより利用しうる情報を改竄する行為
    〔3〕有害なコンピュータプログラムなどを送信または書き込む行為
    〔4〕当社、カード発行会社、グループ会社、提携先および第三者の著作権その他の知的財産権を侵害し、または侵害するおそれのある行為
    〔5〕当社、カード発行会社、グループ会社、提携先またはその他第三者を誹謗・中傷したり、名誉を傷つける行為
    〔6〕第三者の財産・プライバシーを侵害し、または侵害するおそれのある行為
    〔7〕本サービスの運営を妨げる行為またはそのおそれのある行為
    〔8〕公序良俗に反する内容の情報・文書・図面・音声・動画などを本サービス上で公開する行為
    〔9〕その他法令に違反する行為またはそのおそれのある行為
    〔10〕その他、当社およびカード発行会社が不適当・不適切と判断する行為

第10条(利用者の禁止事項)

  1. 利用者は、利用者として有する権利を、第三者に譲渡もしくは行使させてはならないものとします。
  2. 利用者は、本サービスの利用によって取得した情報を私的範囲内で利用するものとし、商業目的のために利用してはならないものとします。

第11条(知的財産権など)

本サービスの内容、情報など本サービスに含まれる著作権、商標その他の知的財産権などは、すべて当社、カード発行会社および提携先等の権利者に帰属するものであり、利用者はこれらの権利を侵害し、または侵害するおそれのある行為をしてはならないものとします。

第12条(利用登録抹消)

当社またはカード発行会社は、利用者が次のいずれかに該当する場合、利用者の承諾なくしてその利用登録を抹消して利用者のIDを無効とすることができるものとし、また、当該利用者の本サービスの利用を制限することができるものとします。なお、この場合、当社またはカード発行会社は当該利用者に対する通知を行わないものとします。

〔1〕Sポイント対象カードの会員資格(家族会員を含む)を喪失した場合
〔2〕本規約等のいずれかに違反した場合
〔3〕利用登録時に虚偽の申請をした場合
〔4〕その他当社またはカード発行会社が利用者として不適当と判断した場合

第13条(利用者に対する通知)

  1. 利用者は、当社およびカード発行会社に届出たEメールアドレスを、第6条第1項の本サービスに関連した、利用者に対する通知や情報提供に利用することについて承諾するものとします。ただし、利用者は、当社所定の届出をすることにより、必要通知を除くEメールによる通知、情報提供の中止を求めることができるものとします。
  2. 当社およびカード発行会社は、当社およびカード発行会社に届出た利用者のEメールアドレスに対して通知や情報提供を行ったことにより、利用者または第三者に対して損害が発生した場合にも、当社またはカード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。

第14条(個人情報の取り扱い)

  1. 当社およびカード発行会社は、利用者が届出たEメールアドレスなどの個人情報をEメールによるダイレクトメールなど当社およびカード発行会社の通常の営業活動目的(本サービスを提供する目的を含む)や利用者に有益と思われる用途に使用できるものとします。また、統計資料などに加工して利用できるものとします。
  2. 利用者は、当社およびカード発行会社が行う情報提供を、所定の方法で当社に申し出ることにより中止することができるものとします。
  3. 当社およびカード発行会社は、登録情報および本サービスの利用に関する情報などを個人情報として厳重に管理し、次のいずれかに該当する場合のほか、第三者に開示しないものとします。
    〔1〕利用者の同意がある場合
    〔2〕法令などにより開示を求められた場合
    〔3〕当社およびカード発行会社の権利または財産を保護する必要がある場合

第15条(免責事項)

  1. 当社およびカード発行会社は、本サービスの利用に関し、その内容、情報などの完全性、正確性、有用性その他いかなる保証も行わないものとします。また、本サービスにおいて、当社が採用する暗号技術は、当社が妥当と判断するものであり、その安全性、信頼性などに関していかなる保証も行わないものとします。
  2. 当社およびカード発行会社は、本サービスの利用に起因して生じた利用者の損害について、当社またはカード発行会社の故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。

第16条(本サービスの一時停止・中止)

  1. 当社およびカード発行会社は、次のいずれかに該当する場合、利用者への事前通知または承諾なくして、本サービスを一時停止または中止できるものとします。
    〔1〕システム保守その他本サービス運営上の必要がある場合
    〔2〕天災、停電その他本サービスを継続することが困難になった場合
    〔3〕その他当社およびカード発行会社が必要と判断した場合
  2. 当社およびカード発行会社は、本サービスの一時停止または中止に起因して利用者に生じた損害について、当社またはカード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。

第17条(本規約等の変更)

当社は、本規約等について、民法の定めに基づき、変更できるものとします。この場合、変更後の内容と適用開始日を、インターネットまたはその他相当の方法であらかじめ公表するものとし、公表の際に定める相当な期間を経過した日から適用されるものとします。ただし、利用者の利益に適合しておりかつ軽微な変更については、公表のうえ直ちに適用することがあります。

第18条(準拠法)

本規約等の効力、履行および解釈に関しては、すべて日本法が適用されるものとします。

第19条(合意管轄)

本サービスの利用に関して当社およびカード発行会社と利用者との間に生じた紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2016年6月制定

2020年9月17日改定



シングルサインオンによるSポイントメンバーサイト利用に関する特約

第1条(目的)

本特約は、本特約第2条に定めるシングルサインオンによってメンバーサイトを利用する利用者に対して、Sポイントメンバーサイト利用規約(以下「本規約」といいます)に優先して適用される内容を定めるものです。本特約において用いる用語は、本特約において特段の定めのない限り、本規約に定める定義によるものとします。

第2条(定義)

  1. 「カード発行会社会員サイト」とは、カード発行会社が運営するサイトをいいます。
  2. 「カード発行会社会員サイト認証情報」とは、カード発行会社会員サイトにおける、ID、パスワード等の本人認証情報をいいます。
  3. 「シングルサインオン」とは、メンバーサイトにおいて認証情報を入力してログインするのではなく、カード発行会社会員サイトにおいて、カード発行会社会員サイト認証情報を入力してログインし、カード発行会社会員サイトを経由してメンバーサイトに遷移することをいいます。
  4. 「本件会員」とは、会員のうち、シングルサインオンによってメンバーサイトを利用する対象となる会員をいいます。
  5. 「本件利用者」とは、利用者のうち、シングルサインオンによってメンバーサイトを利用する利用者をいいます。

第3条(利用登録)

  1. 本件会員は、本規約第3条の定めに関わらず、メンバーサイトの利用申請を、本規約等に同意のうえ、当社およびカード発行会社所定の方法により行うものとします。
  2. カード発行会社所定の方法による利用申請手続きの完了を以てメンバーサイトの利用登録も完了するものとします。

第4条(変更届出等)

本件利用者は、本規約第4条および第6条第1項第2号の定めに関わらず、Eメールアドレスなど登録情報の内容に変更があった場合は、カード発行会社所定の方法により届出を行うものとします。

第5条(利用登録解除)

本件利用者は、本規約第5条第1項の定めに関わらず、メンバーサイトの利用登録解除をするときは、カード発行会社会員サイトの利用登録解除とあわせて行うものとし、メンバーサイト単独での利用登録解除は、行えないものとします。

第6条(利用方法)

  1. 本件利用者は、本規約第7条第1項の定めに関わらず、シングルサインオンによって本サービスを利用することができるものとします。
  2. 本規約第7条第2項の定めに関わらず、当社は、カード発行会社会員サイトでの本人認証をもって、メンバーサイトにおいても本件利用者を利用者本人とみなします。

第7条(本件利用者の管理責任)

  1. 本件利用者には、本規約第9条は適用されず、代わりに本条第2項以下の定めが適用されるものとします。
  2. 本件利用者は、自己のカード発行会社会員サイト認証情報については、カード発行会社会員サイト側の規定等に基づき使用・管理を行うものとします。
  3. 本件利用者は、自己のカード発行会社会員サイト認証情報が使用され、シングルサインオンによってメンバーサイトでなされた一切の行為について、自己が行ったものとみなされることを承諾するものとします。
  4. 当社およびカード発行会社は、発行会社会員サイト認証情報が第三者に使用されたことによる損害について、当社またはカード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。
  5. 本件利用者は、自己の発行会社会員サイト認証情報が使用され、当社、カード発行会社、グループ会社または提携先その他第三者に対して損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないものとします。
  6. 本件利用者は、次の行為を行わないものとします。
    〔1〕 本サービスに情報登録を行う際、虚偽の内容を送信・登録する行為
    〔2〕 本サービスにより利用しうる情報を改竄する行為
    〔3〕 有害なコンピュータプログラムなどを送信または書き込む行為
    〔4〕 当社、カード発行会社、グループ会社、提携先および第三者の著作権その他の知的財産権を侵害し、または侵害するおそれのある行為
    〔5〕 当社、カード発行会社、グループ会社、提携先またはその他第三者を誹謗・中傷したり、名誉を傷つける行為
    〔6〕 第三者の財産・プライバシーを侵害し、または侵害するおそれのある行為
    〔7〕 本サービスの運営を妨げる行為またはそのおそれのある行為
    〔8〕 公序良俗に反する内容の情報・文書・図面・音声・動画などを本サービス上で公開する行為
    〔9〕 その他法令に違反する行為またはそのおそれのある行為
    〔10〕その他、当社およびカード発行会社が不適当・不適切と判断する行為

第8条 (利用登録抹消)

本規約第12条の定めに関わらず、当社またはカード発行会社は、本件利用者が次のいずれかに該当する場合、当該利用者の承諾なくしてその利用登録を抹消することができるものとし、また、当該利用者の本サービスの利用を制限することができるものとします。なお、この場合、当社またはカード発行会社は当該利用者に対する通知を行わないものとします。

〔1〕 Sポイント対象カードの会員資格(家族会員を含む)を喪失した場合
〔2〕 本規約等のいずれかに違反した場合
〔3〕 利用登録時に虚偽の申請をした場合
〔4〕 その他当社またはカード発行会社が利用者として不適当と判断した場合

2021年9月1日制定



阪急百貨店 阪神百貨店 ポイントサイト利用規約

第1条(目的)

本規約は、会員(第2条第4項にて定義)に対して、株式会社ペルソナ(以下「当社」といいます)が運営するサイト「阪急百貨店 阪神百貨店 ポイントサイト(以下「ポイントサイト」という)を利用することで提供されるサービス(以下「本サービス」(第2条第5項にて定義)といいます)の内容とそれを受けるための条件を定めるものです。

第2条(定義)

  1. 「カード発行会社対象カード」とは、ポイントの保有残高を証するカードおよびそれに類するものとして当社が指定するものをいいます。
  2. 「カード発行会社」とは、株式会社阪急阪神百貨店、当社および当社が認めた会社等をいいます。
  3. 「グループ会社」とは、当社およびカード発行会社を除く阪急阪神ホールディングス株式会社、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社および東宝株式会社並びに当該各社が発行する有価証券報告書に記載されているグループ会社等のグループ会社をいいます。
  4. 「会員」とは、カード発行会社対象カードの会員をいいます。
  5. 「本サービス」とは、当社がポイントサイトにおいて提供する第6条の内容のサービスをいい、当社を除くカード発行会社やグループ会社、その他第三者のサービスを当社が提供する場合を含みます。
  6. 「利用登録」とは、本サービスの利用を希望する会員が、当社に対して申請し、カード発行会社が利用を承認して登録することをいいます。
  7. 「利用者」とは、本規約等に同意のうえ申請し、カード発行会社に承認されて利用登録を完了した会員をいいます。
  8. 「登録情報」とは、利用者が利用登録時に申請した属性情報、Eメールアドレスその他の情報およびID・パスワードの情報をいいます。
  9. 「本規約等」とは、本規約のほか、第6条第1項の各サービスにおける「ご案内」、「ご利用上の注意」その他の注意事項および別途定める規約などの総称をいいます。

第3条(利用登録など)

  1. 本サービスの利用を希望する会員は、本規約等に同意のうえ、当社所定の方法により、カード発行会社の定める会員番号、パスワード、Eメールアドレスその他の必要事項を申請するものとします。
  2. 当社は、前項で申請した者のうち、本サービスの利用を承認した者に対して、同人を特定するIDを発行します。
  3. IDの発行を受けることで、利用登録の完了とします。
  4. 利用登録は、カード発行会社の定める会員番号毎に行うものとします。同一の会員番号について再度利用登録を行った場合、従前のIDおよびパスワードは効力を失うものとします。
  5. 利用者は、当社所定の方法で申請することにより、本サービスの利用を中止することができるものとします。

第4条(登録情報)

利用者は、Eメールアドレスなど登録情報の内容に変更があった場合、直ちに当社所定の届出を行うものとします。

第5条(利用登録解除)

  1. 利用者が利用登録解除をするときは、当社所定の登録解除ページで、所定の方法により、登録解除を行うものとします。
  2. 本サービスを利用することにより発生した利用者の一切の債務は、登録解除があってもなんら影響なく、その処理に必要な限度でなお本規約等が適用されるものとします。

第6条(本サービスの内容など)

  1. ポイントサイトで提供する本サービスの内容は、主として以下のとおりとします。
    〔1〕ポイントの照会、Eメール配信などに関する情報の提供
    〔2〕利用者の登録情報の照会・変更、キャンペーン情報の登録・照会・案内
    〔3〕グループ会社およびカード発行会社に関する情報の提供
    〔4〕グループ会社およびカード発行会社が提携する第三者(以下「提携先」という)並びにその他第三者に関する情報の提供
    〔5〕カード発行会社およびグループ会社および提携先によるアンケート
    〔6〕その他カード発行会社、グループ会社および提携先による所定のサービス
  2. 本サービスの内容は、民法の定めに基づき、変更できるものとします。この場合、変更後の内容と適用開始日を、インターネットまたはその他相当の方法であらかじめ公表するものとし、公表の際に定める相当な期間を経過した日から適用されるものとします。ただし、利用者の利益に適合しておりかつ軽微な変更については、公表のうえ直ちに適用することがあります。

第7条(本サービスの利用方法)

  1. 利用者は、ポイントサイトにおいてID、パスワード等当社が指定する本人認証に必要な情報(以下「認証情報」といいます)を入力し、本サービスを利用することができるものとします。
  2. 当社は、入力された認証情報の一致を確認することにより、その入力者を利用者本人とみなします。
  3. 利用者は、本規約等を遵守するものとします。
  4. 利用者が本サービスを利用する際にかかる通信費等は、利用者の負担となります。

第8条(提携先サービス)

  1. 利用者は、本サービスを通して提携先が提供するサービス(以下「提携サービス」といいます)を利用することができるものとします。
  2. 利用者は、提携先サービスを利用する場合、本規約等のほか、提携先の定める規約などに従うものとします。
  3. カード発行会社は、提携先サービスの内容について、カード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。

第9条(利用者の管理責任)

  1. 利用者は、自己の認証情報が本サービスまたは提携先サービスにおいて使用されるものであることを認識し、厳重にその管理を行うものとします。
  2. 利用者は、認証情報の使用・管理について一切の責任を負うものとし、認証情報を使用してなされた一切の行為について、自己が行ったものとみなされることを承諾するものとします。
  3. 認証情報が利用者の意に反して第三者に知られた場合および失念した場合、利用者は直ちに当社にその旨を通知して当社の指示に従うものとします。
  4. 認証情報が第三者に使用されたことによる損害は、カード発行会社は、カード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。
  5. 利用者は、理由の如何を問わず、認証情報を第三者に使用させてはならないものとします。
  6. 利用者は、自己の認証情報が使用されてカード発行会社、グループ会社または提携先その他第三者に対して損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないものとします。
  7. 利用者は、認証情報が第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を通知するとともに、カード発行会社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。また当社への通知は、改めて文書で届出いただく場合があります。
  8. 利用者は、次の行為を行わないものとします。
    〔1〕本サービスに情報登録を行う際、虚偽の内容を送信・登録する行為
    〔2〕本サービスにより利用しうる情報を改竄する行為
    〔3〕有害なコンピュータプログラムなどを送信または書き込む行為
    〔4〕カード発行会社、グループ会社、提携先および第三者の著作権その他の知的財産権を侵害し、または侵害する恐れのある行為
    〔5〕カード発行会社、グループ会社、提携先または第三者を誹謗・中傷したり、名誉を傷つける行為
    〔6〕第三者の財産・プライバシーを侵害し、または侵害するおそれのある行為
    〔7〕本サービスの運営を妨げる行為またはそのおそれのある行為
    〔8〕公序良俗に反する内容の情報・文書・図面・音声・動画などを本サービス上で公開する行為
    〔9〕その他法令に違反する行為またはそのおそれのある行為
    〔10〕その他、カード発行会社が不適当・不適切と判断する行為

第10条(利用者の禁止事項)

  1. 利用者は、利用者として有する権利を、第三者に譲渡もしくは行使させてはならないものとします。
  2. 利用者は、本サービスの利用によって取得した情報を私的範囲内で利用するものとし、商業目的のために利用してはならないものとします。

第11条(知的財産権など)

本サービスの内容、情報など本サービスに含まれる著作権、商標その他の知的財産権などは、すべてカード発行会社および提携先等の権利者に帰属するものであり、利用者はこれらの権利を侵害し、または侵害するおそれのある行為をしてはならないものとします。

第12条(利用登録抹消)

カード発行会社は、利用者が次のいずれかに該当する場合、利用者の承諾なくしてその利用登録を抹消して利用者のIDを無効とすることができるものとし、また、当該利用者の本サービスの利用を制限することができるものとします。なお、この場合、カード発行会社は当該利用者に対する通知を行わないものとします。

〔1〕カード発行会社対象カードの会員資格(家族会員含む)を喪失した場合
〔2〕本規約等のいずれかに違反した場合
〔3〕利用登録時に虚偽の申請をした場合
〔4〕その他カード発行会社が利用者として不適当と判断した場合

第13条(利用者に対する通知)

  1. 利用者は、カード発行会社に届出たEメールアドレスを、第6条第1項の本サービスに関連した、利用者に対する通知や情報提供に利用することについて承諾するものとします。ただし、利用者は、当社所定の届出をすることにより、必要通知を除くEメールによる通知、情報提供の中止を依頼することができるものとします。
  2. カード発行会社に届出たEメールアドレスに対して通知や情報提供を行ったことにより、利用者または第三者に対して損害が発生した場合にも、カード発行会社は、当社またはカード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。

第14条(個人情報の取り扱い)

  1. カード発行会社は、利用者が届出たEメールアドレスなどの個人情報をEメールによるダイレクトメールなどカード発行会社の通常の営業活動目的(本サービスを提供する目的を含む)や利用者に有益と思われる用途に使用できるものとします。また、統計資料などに加工して利用できるものとします。
  2. 利用者は、カード発行会社が行う情報提供を、所定の方法で当社に申し出ることにより中止することができるものとします。
  3. カード発行会社は、登録情報および本サービスの利用に関する情報などを個人情報として厳重に管理し、次のいずれかに該当する場合のほか、第三者に開示しないものとします。
    〔1〕利用者の同意がある場合
    〔2〕法令などにより開示を求められた場合
    〔3〕カード発行会社の権利または財産を保護する必要がある場合

第15条(免責事項)

  1. カード発行会社は、本サービスの利用に関し、その内容、情報などの完全性、正確性、有用性その他いかなる保証も行わないものとします。また、本サービスにおいて、当社が採用する暗号技術は、当社が妥当と判断するものであり、その安全性、信頼性などに関していかなる保証も行わないものとします。
  2. カード発行会社は、本サービスの利用に起因して生じた利用者の損害について、カード発行会社の故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。

第16条(本サービスの一時停止・中止)

  1. カード発行会社は、次のいずれかに該当する場合、利用者への事前通知または承諾なくして、本サービスを一時停止または中止できるものとします。
    〔1〕システム保守その他本サービス運営上の必要がある場合
    〔2〕天災、停電その他本サービスを継続することが困難になった場合
    〔3〕その他カード発行会社が必要と判断した場合
  2. カード発行会社は、本サービスの一時停止または中止に起因して利用者に生じた損害について、カード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。

第17条(本規約等の変更)

当社は、本規約等について、民法の定めに基づき、変更できるものとします。この場合、変更後の内容と適用開始日を、インターネットまたはその他相当の方法であらかじめ公表するものとし、公表の際に定める相当な期間を経過した日から適用されるものとします。ただし、利用者の利益に適合しておりかつ軽微な変更については、公表のうえ直ちに適用することがあります。

第18条(準拠法)

本規約等の効力、履行および解釈に関しては、すべて日本法が適用されるものとします。

第19条(合意管轄)

本サービスの利用に関してカード発行会社と利用者との間に生じた紛争については、大阪地方裁判所または大阪簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2016年6月制定

2021年4月14日改定



シングルサインオンによる阪急百貨店 阪神百貨店 ポイントサイト利用に関する特約

第1条(目的)

本特約は、本特約第2条に定めるシングルサインオンによってポイントサイトを利用する利用者に対して、阪急百貨店 阪神百貨店 ポイントサイト利用規約(以下「本規約」といいます)に優先して適用される内容を定めるものです。本特約において用いる用語は、本特約において特段の定めのない限り、本規約に定める定義によるものとします。

第2条(定義)

  1. 「カード発行会社会員サイト」とは、カード発行会社が運営するサイトをいいます。
  2. 「カード発行会社会員サイト認証情報」とは、カード発行会社会員サイトにおける、ID、パスワード等の本人認証情報をいいます。
  3. 「シングルサインオン」とは、ポイントサイトにおいて認証情報を入力してログインするのではなく、カード発行会社会員サイトにおいて、カード発行会社会員サイト認証情報を入力してログインし、カード発行会社会員サイトを経由してポイントサイトに遷移することをいいます。
  4. 「本件会員」とは、会員のうち、シングルサインオンによってポイントサイトを利用する対象となる会員をいいます。
  5. 「本件利用者」とは、利用者のうち、シングルサインオンによってポイントサイトを利用する利用者をいいます。

第3条(利用登録)

  1. 本件会員は、本規約第3条の定めに関わらず、ポイントサイトの利用申請を、本規約等に同意のうえ、当社およびカード発行会社所定の方法により行うものとします。
  2. カード発行会社所定の方法による利用申請手続きの完了を以てポイントサイトの利用登録も完了するものとします。

第4条(変更届出等)

本件利用者は、本規約第4条および第6条第1項第2号の定めに関わらず、Eメールアドレスなど登録情報の内容に変更があった場合は、カード発行会社所定の方法により届出を行うものとします。

第5条(利用登録解除)

本件利用者は、本規約第5条第1項の定めに関わらず、ポイントサイトの利用登録解除をするときは、カード発行会社会員サイトの利用登録解除とあわせて行うものとし、ポイントサイト単独での利用登録解除は、行えないものとします。

第6条(利用方法)

  1. 本件利用者は、本規約第7条第1項の定めに関わらず、シングルサインオンによって本サービスを利用することができるものとします。
  2. 本規約第7条第2項の定めに関わらず、当社は、カード発行会社会員サイトでの本人認証をもって、ポイントサイトにおいても本件利用者を利用者本人とみなします。

第7条(本件利用者の管理責任)

  1. 本件利用者には、本規約第9条は適用されず、代わりに本条第2項以下の定めが適用されるものとします。
  2. 本件利用者は、自己のカード発行会社会員サイト認証情報については、カード発行会社会員サイト側の規定等に基づき使用・管理を行うものとします。
  3. 本件利用者は、自己のカード発行会社会員サイト認証情報が使用され、シングルサインオンによってポイントサイトでなされた一切の行為について、自己が行ったものとみなされることを承諾するものとします。
  4. 当社およびカード発行会社は、発行会社会員サイト認証情報が第三者に使用されたことによる損害について、当社またはカード発行会社に故意、重過失がない限り、責任を負わないものとします。
  5. 本件利用者は、自己の発行会社会員サイト認証情報が使用され、当社、カード発行会社、グループ会社または提携先その他第三者に対して損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないものとします。
  6. 本件利用者は、次の行為を行わないものとします。
    〔1〕 本サービスに情報登録を行う際、虚偽の内容を送信・登録する行為
    〔2〕 本サービスにより利用しうる情報を改竄する行為
    〔3〕 有害なコンピュータプログラムなどを送信または書き込む行為
    〔4〕 当社、カード発行会社、グループ会社、提携先および第三者の著作権その他の知的財産権を侵害し、または侵害するおそれのある行為
    〔5〕 当社、カード発行会社、グループ会社、提携先またはその他第三者を誹謗・中傷したり、名誉を傷つける行為
    〔6〕 第三者の財産・プライバシーを侵害し、または侵害するおそれのある行為
    〔7〕 本サービスの運営を妨げる行為またはそのおそれのある行為
    〔8〕 公序良俗に反する内容の情報・文書・図面・音声・動画などを本サービス上で公開する行為
    〔9〕 その他法令に違反する行為またはそのおそれのある行為
    〔10〕その他、当社およびカード発行会社が不適当・不適切と判断する行為

第8条 (利用登録抹消)

本規約第12条の定めに関わらず、当社またはカード発行会社は、本件利用者が次のいずれかに該当する場合、当該利用者の承諾なくしてその利用登録を抹消することができるものとし、また、当該利用者の本サービスの利用を制限することができるものとします。なお、この場合、当社またはカード発行会社は当該利用者に対する通知を行わないものとします。

〔1〕ポイント対象カードの会員資格(家族会員を含む)を喪失した場合
〔2〕 本規約等のいずれかに違反した場合
〔3〕 利用登録時に虚偽の申請をした場合
〔4〕 その他当社またはカード発行会社が利用者として不適当と判断した場合

2021年9月1日制定

  • 同意しない